心の目を通してみると、あっちもこっちも。

 

こんにちは!

オープンハートの梅澤のりです。

 

切りたい人間関係。距離を置きたい人間関係。不健全な関係だとわかってはいても「やっぱり私がいないと」そんな風に感じてしまう。男女関係だけでなく母娘の依存関係も同じです。 

 

 

こんな時は催眠で「関係を切る」作業をします。

 

チョキチョキ・・・ 

いや、バッサリいくぞ!

 

そんなお気持ちでスタートされる方が多いかと思います。ただ、心の目を通してみると違うものが見えてきます。潜在意識が解放されると、簡単にチョキチョキ、バッサリとはいかない。

 

1か所だけ繋がっているように見える場合も1本切ったら、次が見えてくる方や最初から「あっちも、こっちも繋がってます」という方。

 

繋がっているモノも様々で太いロープ、糸のような細いもの。一見、すぐに切れそうなものでも油のようなものが付着している。

 

細い糸であっても、最強の釣り糸のよう。木の枝やつる?でも針金みたいなのが一緒に絡まってる。普通のハサミもナイフも全く使えない。 

潜在意識では簡単には切れないのです。

切る作業をする以前に「何か・・・ここは切りたくない」そう仰る方もいらっしゃいます。

潜在意識から浮いてきた感情でしょう。

 

催眠から覚めたあとは「あれじゃあ、切れないわけですね」「面白そうだと思っていたら結構ヘビーでした・・・」そんな言葉がでてきます。

 

切りたい人間関係。距離を置きたい人間関係。心の目を通して見てみると心も体も繋がっちゃってる・・・そんな状態を知ることができます。

 

 

「blog サロンのブログ」にも多くの事例を掲載しています。宜しければ、併せてご覧くださいませ。

 


オープンハートのヒプノセラピーお申し込み