*事例* 前世での禁じられた恋。再会でした。

 

現在の彼との前世の繋がりを知りたいというご希望で前世退行にお越しになりました。

 

前世にはいると、ヨーロッパに住む女性の転生でした。家族らしき人達との生活のシーン。ただ、「家族ではない」とのこと。

 

そして、食事のシーン。気になる一人の男性の存在。「好きな人」との返答。その男性の中に入り、人格交代し男性から詳しい事情を聴きます。

 

女性は家族ではないが家族のように暮らしているそうです。そして、女性のことが「好き」だと。お互い好き合っているけれど、周囲に知られてはだめ。結婚したいけど、できない。

 

男性の悲しみ、苦しみ、辛さが表情からも読み取れます。そして、男性からは「もうこの家にいたくない。」そんな言葉がでました。

 

女性に戻ります。

 

いくつかの場面を経験し臨終の場面になると「苦しい・・・」とのこと。上述の男性との恋が知られたため狭い場所に閉じ込められてしまいました。

 

 

次に、魂が肉体から抜けます。すると迎えに来てくれた存在が・・・先ほどの男性でした。

 

「待ってたよ」との言葉。2人一緒になれました。

 

<過去生を通して感じること>人を愛することができた人生だった。

 

<前世の自分からS様へ言葉>自分を大事にして。

 

<今世を生きる目的>人を愛すること。そして、それを実行するには・・・「素直に」「愛情を受け取りなさい」

 

催眠から覚めていきます。 

 

「カルマがあるかも?」とカウンセリングの際に気にされていたS様でしたが出てきた前世は大切な人を精一杯命をかけて愛した前世でした。

 

「blog サロンのブログ」にも多くの事例を掲載しています。宜しければ、併せてご覧くださいませ。

 


オープンハートのヒプノセラピーお申し込み