*事例* 強く惹かれる音楽は?

 

M様は数年まえから急に「音楽」との繋がりが強くなったそうです。そして、「たまたま」な出来事が連続しておこり数年前からスタートしたばかりの音楽活動がプロへの転向に繋がりつつある現状。

 

お仕事でキャリアも積まれている。結婚して家族もいる。ご自分はこれからどうするべきなのか前世療法を通してお知りになりたいとのこと。

 

催眠にはいっていきます。

 

でてきたのはアメリカ。仲間数人とバーのような場所にいます。どうやら出番待ちのよう。男性の演奏家です。

 

この男性としての人生を深くみていくと農園で働くご両親をもつ一人っ子。黒人だったことから様々な制限をうけやりたい音楽の勉強がなかなかできない。また両親も大切な働き手として彼を必要としています。

 

そして、最初にでてきたバーのような場所。演奏を終えてバーの外にでます。

 

「もっと大きな街でもっと大勢の人の前で演奏したい」そんな思いが沸き上がります。

 

いくつかの重要な場面を体験しこの男性の人生を終えます。そして、男性からM様へ送るメッセージは

 

「GO (行け)」

 

催眠から覚めていきます。

 

前世の男性が叶わなかったことが現在のM様の前には全て揃っています。まるでこの男性からM様への贈り物のよう。

 

また今回わかったことの1つはMさまがプロとして音楽活動をするにあたり現在M様がとても頼りにしているというお二人、過去世ではお父様とお母様だったのです。

 

M様とのセッション中、私の中で何度も「偶然でなくて必然」という言葉が浮かびました。受け取るべきものを見逃さず、行動を起こし、そして、不安を持ちながらもどんどん進んでいくM様。

 

素敵なセラピーをご一緒させていただきました。

 

「blog サロンのブログ」にも多くの事例を掲載しています。宜しければ、併せてご覧くださいませ。

 


オープンハートのヒプノセラピーお申し込み