「鐘の音」「寒い」も催眠です

 

こんにちは!

オープンハートの梅澤のりです。

 

催眠というとテレビや映画のように映像が流れてくると思われる方が殆どでしょうか。

 

これは、ちょっとした誤解で写真の様なイメージが断片的にポッと浮かぶという感じです。また同時に

 

音や感覚を通しての体験もあります。

クライアント様の中には過去に別の場所で催眠を受けたけれど

 

見えなかった・・・

よくわからなかった・・・

催眠に入れなかった・・・

 

という方もいらっしゃいます。このような方をみていくと聴覚派または感覚派の方が多い印象。

 

聴覚派の方は催眠中、例えば足音や鐘の音など、「音」に意識をむけることで、感覚派の方は例えば寒い、重い、固いなど、「感覚」に意識をむけることで、それぞれ過去の世界を再体験していきます。

 

過去に催眠療法を受け「見えなかった」という方も「聞く」「感じる」でぜひ再チャレンジしてみてください。素敵な体験や気づきを得られるでしょう。

 


オープンハートのヒプノセラピーお申し込み